<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
八丈島にて・その2

今日はおススメのご飯屋さんをご紹介。


「心月(ココムーン)」は底土港の近く。


手書きのメニューが微笑ましい。


夫が注文したのは「ココスペシャル」
スイカは夏限定。


私は「ホタテのカレー」
スパイシーで美味しかった。


お馴染み「空間舎」


遠回りでも、南原千畳敷側からお店へ
向かいましょう。盛り上がりますから。


夫は毎回、黒蜜ときなこのかき氷。
「きなこスペシャル」


私はパッションフルーツのチーズケーキを
頂きました。どちらも美味しかった!


夜は盆踊り会場へ。色んなバージョンの
マイムマイムがやたらかかると思ったら、
お隣、末吉地区での「超高速マイムマイム」が
数年前から話題だそうで…
動画はクリック→■


生バンドが演奏している!?なんだか、もう
マイムマイムではなくて、違う踊りに
なってるけど楽しそう。行ってみたかった!


まだまだ奥深い島ですね。
それでは、また来年!

終わり

 
八丈島にて・その1

今年のお盆も八丈島へ帰省しました。
青い空と海!これだけでもう充分です。


初めて犬を連れて海水浴場へ。
知人は「どぼーん」と海に入れれば泳ぐと
言うのだけど、ウチの犬は無理です。


カブは迫る波に気づかずウロチョロ。


一瞬、波が前足をかすめる。


カブ、消える。


コンクリート片の上に逃げて、


海に背を向け、すごい勢いで砂を蹴る。


もう、必死ですよ。


カブ:あーもう、びっくりしたッス。
お腹は砂まみれでした。


ほろ苦い思い出となりました。

続く

 
群馬旅行・その6

チェックアウトを待つ犬。
楽しい時間はあっという間です。


昨日、雨で断念した
たんばらラベンダーパーク」に
寄ってから帰ることに。
記念撮影目当てにリフトに乗る。


早咲きの「こいむらさき」が
咲き始めていました。


その名の通り、濃い紫色の
小ぶりなラベンダーです。


ニッコウキスゲは見頃でした。


早く帰りたくて涙を浮かべる犬と、


ラベンダーソフトに釘づけな犬。


初めて見る小川にジャブジャブと
入っていくカブ。


水の冷たさに驚いたのか
石の上でフリーズ。


最後の食事は「和太奈部」のお蕎麦。
テラス席は吠えないワンコ可です。


田舎(十割)と盛り(二八)の二色蕎麦。


ズッキーニの天ぷらが特に美味しかった!
今回の旅は食に恵まれました。


「楽しかった?」と聞くと
首をかしげるカブでした。

終わり。
群馬旅行・その5

朝食はテラスで頂きました。


ライトコースとは思えないボリュームのある
野菜料理。パンも美味しかった。


夫の背中には物欲しそうな犬。


チェックアウトは遅めの11時なので
のんびり散歩をしました。


近くの橋から見た「田んぼアート」。
なんだか微笑ましい。


右側にはブルーベリーの樹。
左側にはリンゴの樹。


ちっちゃいリンゴ。
加工用かな?


ブルーベリーの樹を一発で掘り起し…


そのまま走り去るシャベルカーに遭遇。
近くの道の駅に移植するみたいでした。
ワイルドですね。


宿の近くまで戻ってきました。


トコトコよく歩きましたね。


宿の駐車場には我が家の車のみ。
後ろのつり橋から「田んぼアート」が
見えました。

続く
群馬旅行・その4

楽しみにしていた夕食の時間になりました。
広い庭を眺めながらのんびり頂きました。


まず、ビールのLサイズに驚く!


中華風に味付けされた前菜。


パンに付けるのは塩ヨーグルト。
シカの燻製が美味しかった!


野菜は勿論、新鮮で美味しい。


温めても良し。


茹で豚も美味しい。


カブさん物欲しそうですねぇ。


追加メニューの牛肉も、


豚肉も、どれも満足でした!


デザートにはドラゴンフルーツが!
初めて食べました。


部屋に戻り鞄をベットにするカブ。

続く